ボメちゃん

ボメちゃん

hebomegane氏の愛称の1つ。東京・神保町のとある創作和風バーにて命名。

とある人の、まさか初対面の人のことをヘボメガネという「ヘボ」という蔑称

意味を持つ接頭語をつけて呼ぶ訳にはいかないだろう。

そんな思いが


・[ヘボ][メガネ] → ヘ[ボメ]ガネ


こんな奇跡のトリミングを生み出させた。

なお、当グループの管理人であるhebomegane氏はボメと呼ばれると、この人のことを思い出すのか、ちょっと照れくさいみたいである。